本記事の目次

ケタ見酒(ケタミザケ)、という開運法をご存知ですか? もし知らない場合は今日からでも是非実践してみて下さい。

大勧め【包装不可】【送料込み】ニューペアパック 屋内用 15L×2【人気 おすすめ セール 通販 激安 期間限定特価品】 LGBZ1473 シングルスタイル 321-06B【安心の国内発送】

金運を高める方法に、自らの預金通帳の残高を見て運気をアップさせる方法が、密かに人気です。元々は地下系組織で流行っていた、ゲン担ぎから始まっています。

ひっそりとその噂と効果が段々と独り歩きして、いつの間にか知る人ぞ知る定番の金運アップ方法となっていました。

※この通帳は金貨サバのケタ見酒用の通帳ですが定期的に現金で引き出しています。

『今月は1049万円か~ 良きかな良きかな』とほくそ笑みお金に感謝の意を唱えています。すごいゲスですが、これこそが金運を向上させる秘訣です。理由は後ほど述べます。

『お金持ちしか出来ない方法なのでは?』、という問い合わせも多数頂きましたが、否。

現段階でお金が無い、貯金が少ないという方の方が逆に効果的に金運をアップできます。

金運アップとして捉えた通帳を見ていると、潜在的な意識の観点から、脳が無意識的にあなたにお金が入ってくる方法はないのかと、どんどん検索し始めます。

またお金に貪欲になり関心を持つことも、やがては『3000万のマンションを一括で買おう』といった夢を抱くことも出来るようになります。

預金残高を見て酒を飲み、一気に開運体質に

通帳の残高、入ってくるお金の数字を見て酒を飲む。これは脳に『自分はここまでやった!』『もっと貯めるぞ!』と信号を送ることが出来ます。これが「ケタ見酒」効果の1つです。

お酒などが苦手な方は、必ずしもお酒を飲みながら通帳を見なくても良いです。昼下がりのカフェで『ケタ見オ・レ』『ケタ見ダージリン』等やってみてはいかがでしょうか。

1000万でVIP扱い~信用金庫の通帳もおすすめ

また、通帳にこだわるのも一つの方法です。大体の方は都市銀行や、地元の大きな銀行またはゆうちょの通帳が多いのではないかと思いますが、意外にも信用金庫の通帳も私は良い考えています。

市民のための堅い金庫番である信用金庫は、その実直な運営もしかり会社の姿勢が通帳にも宿っていると考えられます。

各市町村に信用金庫は大なり小なりあるので、メインの通帳以外にも1つ口座を開設して見るのも良い効果が得られるでしょう。(それに信金は預金1000万も貯まればあなたをVIP扱いしてくれます)

積み立ては毎月1千でも良い。専用口座を作る

そして、少額でも良いので毎月決まった金額を、その通帳に移してじっくりと蓄えること。毎週・毎月1000円でも2000円でも良いでしょう。

少額のときは金額の過多より通帳に印字される回数を増やすことがポイントです。

1000円
1000円
1000円
1000円
1000円
1000円
1000円
1000円
1000円
・・・

と印字回数が多いほど開運学的に効果的です。

また、出来れば新規に開設した信金通帳に蓄えて、ジワジワとじっくりと桁見酒&桁見グルメを楽しんでみるのも、良い開運効果が得られます。

少しずつ残高が増えてくることに、快感と未来に希望を持てるようになります。これが非常に重要です。銀行口座を金運アップのアイテムとして捉えるこの発想自体が貴方に金運をもたらしてくれます。

給与明細も毎月眺める事

毎月もらえる給与明細、捨てていませんか?惹かれた税金の額を見るのが頭にくるから捨てている人も多いですよね。しかし、給与明細も毎月取っておいて下さい。桁見酒のツマミになります。また、1年2年と貯まってくると給与明細が開運グッズになります。

捨ててしまうのは勿体ないです。

貯金を楽しめれば金運は最高潮になる

そして一番大切なのは、最後にお伝えしたい事して貯金を楽しむこと、ジワジワ桁が増えてくる感覚を大切にしつつ楽しむ感覚を忘れずに行うと、より運気はあなたに味方してくれる事でしょう、運気は嬉しい、楽しい事が大好きなのです。

金貨サバ

PS

もちろんは私は地下系のビジネスは一切やっていませんしタックスヘイブン等使わずきちんと納税もしてございます。富める者の社会貢献は当然の義務です・・・・というのは建前、ホンネは『金運下落防止』のために納税をしています。